gooポイントについてのいざこざ   

2015年 03月 28日

f0151099_15193086.jpg


以下は、自分のツイッターの書き込み。

埋没するのももったいないので転記しました。


2015年


2/13(金)


2013年4月3日gooIDの約10万アカウントに不正アクセス。

2013年7月24日OCN IDの約400万アカウントに不正アクセス。

そんなんでパスワードの変更を強要したままでgooとOCNを

ポイントサイトで紐付けしようとする


NTT communicationsは、正気の沙汰か?

IPv6の使えるMAC OSX10.4でもIPv4のままだし。

APOP認証は使えなくなるとかWEBメールのみの

送受信に順次変更するとか誰がそんなメールを

送っているのか。


わけがわからない。

安全パイが何もないテロリストの様な

人間がOCNを運営しているとでも

いうのだろうか。


2/14(土)


ちなみに迷惑メールは、一日150通ほど

来ているがGメールのゴミ箱に自動で入る

設定にしている。

30日後に自動削除されるらしいが

本当だろうか。

触らぬ神に祟りなし。


2/17(火)


プロバイダーの運営するホームページとかブログは、必ず閉鎖となる。

3回のプロバイダーとも。通信会社がサーバーの管理もすると

必ず内部から情報漏洩するということかも。

サーバーは、やはり民間の管理会社に任せた方が無難という事かもね。


3/10(火)


OCNがプロバイダー事業を開始したのは1996年12月、ということは

1995年の秋にNTT高知支店のインターネットカフェで説明の人に

貰ったパンフレットはNTT-PCコミュニケーションズの
I
nfoShereということかも。個人向け部門はOCNに2002年の10月に統合されたらしい。


NTTも前身の日本電信電話も分割・合併のM&Aが激しくて

プロバイダー選びは難しいものだ。特にダイヤルアップの時は、

適当にプロバイダーを選んで苦労した物だ。結局は、

通信だから平均化する様な傾向にあるとは思うのだが

どこが得か損かを自己流に判断する。


OCN光とかドコモ光とかあるけどスマートフォンでないと

あまり金額の差がないのかな。ドコモショップで3/6(金)に

ドコモ光について聞いたが「ガラケーのままであまり
金額的に変わらない。」と言われました。

そりゃそうだ。携帯電話でネットしようと思わないからね。


3/13(金)


bizからGメールに迷惑メールがいっぱい来る。

NTTのサーバーのBizメール&ウェブエコノミーから

来ている可能性も否定できない。

サクラのレンタルサーバーにした事に対する

当てつけかも。

鞍替えしたらNTTコミュニケーションズから

一週間以内に「確認したぞ。」


みたいな郵便が来たのだが

これは、振り込め詐欺の定番。

以前2003年頃にiモードの出会い系サイトから

登録した携帯電話番号から調べて

自宅に支払いの郵便が届いた。

だいたいは、通信会社(NTTとかDOCOMO)から

情報が漏れているケースもあるので


相手が特定できない分

かなりたちが悪い。


3/17(火)

gooポイント・OCNポイントーク同様にOCNメールについても

偽情報の様なメールが以前来た。全国のNTTグループの

プロバイダーを合併吸収したNTTコミュニケーションズなら

会員に架空請求的偽メールを送る部署のひとつぐらいあっても

おかしくない物だ。(3.25)



マクロミルへ登録
215_60
[PR]

by Tetsuo_Maeda | 2015-03-28 15:43 | 日記 | Comments(0)

<< gooポイントのパスワードのいろいろ 19型液晶テレビを買いました >>