ろぽとまどっとこむの紹介です   

2010年 01月 29日

f0151099_317513.gif


ロボットと言えば昔は.空想の産物でしたが、
今では次ぎ次と新しいタイプの物が出現していますよね.
HONDAの2足歩行型とかSONYのAIBOとか。
これらは、ある意味コンピューターの処理速度の向上とともにロボットを動かす
ブログラムがより簡単に高度になる事が関係しているように思います.
ろぼとまどっとこむでは、初心者用に一体型のロボットやパーツが購入できるようです.
自分の思い出に残るロボットと言えばやはり鉄腕アトムです.
けれども、これは手塚さんのアニメですよね.
日本最初のロボットは、水戸黄門で有名な西村晃さんの父親が
作って大正時代ぐらいの博覧会に出したものらしいです。
5年ぐらい前の週刊プレイボーイに記事が載っていました.
荒俣宏の映画「帝都大戦」でもはじめの方に出てきますよね.
一種異様な雰囲気です.

お得なポイント貯まる!ECナビ


215_60
















[PR]

by tetsuo_maeda | 2010-01-29 03:39 | バジンププレス

<< アイドットの紹介です ベルサイユのばらについて >>